シャンプーQ&A

シャンプーを混ぜて使うのはNG?違う製品を混ぜてもいいの?

今、使っているシャンプーがまだ残っているのに、新しいシャンプーを買ったとき、残っているシャンプーはどうしているでしょうか。中には、もったいないから新しいシャンプーと混ぜて使おうと思う方もいるかと思います。実は、このシャンプーを混ぜる行為、頭皮や髪にとって良いことがありません。

シャンプーはメーカーや製品ごとに、原料や効果が異なるものです。ある意味では完成されているもののため、他のシャンプーと混ぜると効果は半減または反発しあいます。例えば、しっとりタイプとサラサラタイプを混ぜた場合、お互いの良いところを打ち消しあうことになりますね。

また、ほとんどのシャンプーは香りが付いていますが、余分な香料が混ざって嫌な臭いになることもあります。さらに、シャンプーは洗浄成分や保湿成分など、頭皮への影響を考えて作られています。混ぜるシャンプーと相性が悪ければ、頭皮トラブルにも発展する可能性もあるのです。

敏感肌の方が低刺激の弱酸性のシャンプーを使っていた場合、中性などの違う性質のものが加われば、頭皮や髪に刺激やトラブルの原因になりますね。そのため、シャンプーは、他のシャンプーはもちろん、リンスやコンディショナーだったとしても混ぜない方が良いのです。余計なトラブルを起こさないためにも、シャンプーは混ぜないで使うようにしましょう。