コラム

頭皮がカサカサしたときの対策方法

頭皮がカサカサしているのは乾燥が原因です。
頭皮が乾燥すると頭皮環境があれヘアサイクルが乱れるのですぐに保湿をして頭皮を乾燥から守る必要があります。

では頭皮を乾燥から守る方法はあるのでしょうか?

シャンプーで余計な皮脂を流さない

強すぎる洗浄成分は汚れや余計な皮脂だけでなく、頭皮を守る皮脂までも洗い流してしまいます。
特にシリコン配合のシャンプーに多い傾向があるのでノンシリコンシャンプーに切り替える事をおすすめします。

ドライヤーでしっかりと乾燥させる

半渇きの状態にしていると髪や頭皮の水分がどんどん抜けていきます。
ドライヤーを使ってしっかりと乾燥をさせてください。
ドライヤーは温風でしっかりと水分を飛ばし、しっかりと乾燥させてください。
ヘアオイルや頭皮ケアアイテムがあればそれを使用して乾燥状態を防止してください。

ストレスを溜めすぎない

ストレスが原因で血流が悪くなり、頭皮に栄養が行き渡りません。
頭皮環境をよくするためにはストレスをためずにしておく必要があります。

仕事が忙しい、最近楽しい事が無いと思う人は趣味を見つけるか、友達と遊びなどで適切にストレスの発散をしましょう。

バランスの良い食事を心がける

片寄った食事は血行を悪くして、栄養を滞らせます。
野菜中心の食事に切り替えバランス良く魚や肉でタンパク質をとるのがおすすめ。

まとめ

頭皮のカサカサを防ぐためには様々な努力が必要ですが育毛をして頭皮環境を整えてあげる重要なポイントなのでがんばりましょう。